社会福祉法人 柏崎市社会福祉協議会
柏崎市社会福祉協議会 > 地域福祉事業 > 日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業

高齢者や障害のある方で、現在の生活に不安をお持ちの方のために、安心した暮らしができるようにお手伝いします。

Qどんなことをお手伝いしてくれますか?

1日常的なお金の出し入れのお手伝い

福祉サービス利用料や医療費・税金・社会保険料・公共料金を支払う手続き
日用品等の代金を支払う手続き
支払いに必要な預貯金の払い戻しや解約、預け入れの手続き

2大切な書類等のお預かり

預貯金の通帳や金融機関届け印の預かり

3福祉サービス利用のお手伝い

福祉サービスの利用方法について、ご相談に応じます。

!具体的な利用例をおしえてください!

最近ひとりで金融機関に出向くことが難しくなったAさんの場合

年金日に、支援員がAさんを訪問し、相談の上、必要な生活費を銀行で下ろしてくるとともに、福祉サービス利用料の支払いについてお手伝いします。1回の訪問はだいたい30分ぐらいです。
※通帳や印鑑を、社会福祉協議会の金庫でお預かりすることもできます。

Qどんなひとが利用できますか?

高齢者や障害のある方等で、日常的な金銭管理を行うことが難しく、契約の内容について判断できる方。

Q費用はどのくらいかかりますか?

1回の支援につき、1,000円(生活保護受給者の場合は無料)をいただきます。契約前の相談等は無料です。

Q利用するにはどうしたらいいですか?

まずは柏崎市社会福祉協議会にご相談ください。

訪問調査

相談員がお宅に訪問し、お困りのことなどをお伺いいたします。

支援計画

ご本人の希望を伺いながら、支援計画を作成します。

契約

ご本人と柏崎市社会福祉協議会とで、利用契約をかわします。

サービス開始

ご本人と柏崎市社会福祉協議会とで、利用契約を支援計画に沿って、支援員がサービスの提供を行います。

Q不満があるときはどうしたらいいですか?

相談員や支援員にお話してください。話してもわかってもらえなかったり、直接話しにくい時は、柏崎市社会福祉協議会に、ご連絡ください。苦情を受け付けた時は、迅速かつ誠実に対応いたします。

お問い合わせHOME